ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< まじっすか考古学2 | main | まじっすか?考古学(FINAL) >>
2009.06.10 Wednesday

まじっすか?考古学3

いやああ

アクセス数が徐々に上がってきました笑

みんな意外と好きなのね笑

けどこれ系のシリーズを読み込む人はたぶん9割男かも!笑

しかし数千年も前のことを本来の歴史とまったく違うアプローチで話してるので

「なるほど!!」と思うかまたは

「とうとうシナプス小胞にカタツムリに沸く寄生虫が寄生したか???」

と思われがちですが更に関係なく進みます!=3

では前回の続きですが

日本の天皇家にも関係してくる日本神話もヘブライ(ユダヤ)に多いに
関係があるんだとか。

日本神話を紐解くとユダヤ人との関係がますます濃厚になるんです。

日本神話の中で、

天照大御神【天皇家の先祖】が洞窟にこもったとき、誘いだそうとしてアメノコヤネがうたった祈りの言葉

、「ひぃ、ふぅ、みぃ、よぅ、いつ、むぅ、なな、やぁ、ここ、とぅ」

とゆう言葉で天照大御神を誘い出したとされ、それが日本人の数字の読み方になっているのですが

その意味は全く不明でしたが、(主に数字だと思われてましたが)

へブライ(ユダヤ)語で

この意味は

「たが、そのうるわしめ(女神)を出すのやら。いざないに、いかなる言葉をかけるやら」

となり、意味をなす。

さらに日本神話では大和民族は

「高天原」(タカマガハラ)から来たとされていて、

イスラエル人の放浪の起点となったのが、

タガーマ・ハラン

という場所だった。

さらにその天照大御神の子孫とされる天皇家が君臨する大和朝廷の

ヤマトは「ヤ・ゥマト」とはヘブライ語で

「神の民」とゆう意味らしい。

そして

日本史最大の謎の渡来人

秦氏は日本有史以降10万とも言われた民と日本に帰化しています。
その奉氏がヘブライ系渡来人と言われていて

非常に有力な一族で、794年の平安京は秦氏の力によって、事実上作られ、仁徳天皇陵のような超巨大古墳建築にも秦氏の力があったと言われています。

平安京に遷都した桓武天皇は、古代ヘブライの燒祭(はんさい)の儀式を行なっていたらしいし、
当時、平安京のマークは、ダビデの紋章と言われていて、平安京をヘブライ語になおすと
「エル・シャローム」

すなわち、ヘブライの聖地

「エル・サレム」

である。名称の類似だけでなく、聖地エルサレムの「城塞」は12の門を持つなど、構造が平安京と、よく似ているらしいです。

現在、日本人の総氏神を祀っているのは「伊勢神宮」であるが、この「伊勢神宮」の前身(元伊勢)は
京都の「籠(この)神社」らしく、
この本来の伊勢神宮ともいえる「籠神社」

現在、82代目宮司を務める海部光彦氏は、最近になってそれまで極秘であった“裏家紋”を公開した。
「籠神社」の奥の院である「真名井神社」の石碑に刻み込まれたその裏家紋は、なんと驚くべきことに
「ダビデ王の紋章(六芒星)」であった……。



こうなってくると最近映画で脚光を浴びた

「陰陽師」なんかでも妖術を使う際に出てくる魔方陣(ダビデの紋章)も
つながってきますね。


またこんな人たちもそっくりです。



「ショーファー」を吹くユダヤ人 



「ほら貝」を吹く山伏



裸になる全身筋肉大和男(これは無関係)
尻にオーガ(鬼の顔)を持つ大和人

しかし山伏の格好がユダヤの祭りの正装にそっくりだし
ヒクラティと言う頭にのせるかぶり物もかなり日本ぽい。
天狗なんかもつけてたっけ?

まあ眉つばもののお話たっぷりですが

妙に納得してしまうものもいくつか・・・・・・

次でおしまいです。たぶん笑




コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album